FC2ブログ

トレイルカメラ

去年の11月の末頃に設置した檻。最近イノシシが近寄りだしたのでトレイルカメラを設置しました。

カメラはヤフオクで3、4年前に買ったものですが、あっちこっちに仕掛けて遊んでます。
去年の秋頃に近所のぶどう畑で被害が出るとのことで設置すると、アナグマが映ってました。
その後檻で捕獲したのですが、肝心の捕獲時の状況は、レンズにカタツムリが張り付いていて撮影されませんでした。

で、今回も動画モードで仕掛けたと思っていたのですが、実際は写真モードでした。
撮れた画像がしたのやつです。


おそらく兄弟であろうモノが三つ。そりゃ田んぼ一反ぶんやられるわけです。
この設置した場所の近くの山では去年新聞に載るくらいでかいやつが捕れたのですが、子かなにかかな?
他にもキジバト、スズメ、野ネズミ、タヌキなどが映ってました。
今度はちゃんと動画モードで仕掛けたのでキチンと映るればありがたいです。
スポンサーサイト



弾差し

猟期が始まり一週間ですが、猟に出たのは一日だけ。残念ながらボウズでした。
三回戦やって待つだけでネタになるようなこともなく一日が終了。
なのでネタ代わりに今季から使いだした弾刺しについてでも書きます。
DSC_0362.jpg

自分は猟の最中は猟友会のベストを着用します。
散弾銃の弾は保管庫から持ち出すときは小袋にいれており、山に入るときはベストの右ポケットに入れ替えていました。
弾数もせいぜい五発くらいなんで特に入れ替えは苦じゃなかったのですが、今年になり夏場の駆除依頼に呼ばれることが何度かありました。
夏場は仕事は繁忙期なのですが対応できる人がいなく、融通が効く自営業の自分にお鉢が回ってくるわけで。
で、暑いさなか現場に行きベストを着用、弾をポケットに入れて駆除。残りを小袋に戻して片付けとなると徐々に苦に感じるようになってきたわけで。
弾差しを使えばひと手間減ると考え買った次第です。

買ったのは十発入るポーチ式。ベルトと一体式もありましたが、そちらは二十発以上刺せれますがそれほど弾は必要じゃないんでポーチ式にしました。
ちなみこのポーチ式、マジックテープになっており開け閉めに難があったので百均で金具と磁石を買ってきてマグネット式に加工してます。


これを作業ベルトに剣鉈と一緒につければかなり取り回しが楽になりました。
でも弾刺し、作業ベルト、磁石に金具、加工に使った多用途ボンドと総合的な出費を考えるとベルト一体式でもよかったかなと思ったり……。
まあ深く考えないようにしよう。加工するのも楽しかったし。

狩猟免許

来週から猟期が始まりますが、狩猟免許が届きました。


狩猟免許と免状、バッチがそれぞれ一種と罠の2つ。猟友会の会報に岡山県の鳥獣保護区等位置図。罠と猟銃の出猟カレンダーとカレンダー調査の結果。猟銃用火薬類無許可譲受票。あと地元の罠具の販売会社の広告が入ってました。

広告以外はだいたいいつものものですね。
それと今年は新しくなった狩猟帽子とチョッキがもらえました。……別にいらないんですけどね。
最初に登録した際にもらえた帽子やチョッキで問題も文句もないですし、いろいろ使いやすいように手を加えてます。
新しいのは背中側にポケットがないので地味に不便なんですよね。
背中のポケットは大きいので手袋や犬の紐、獲物の引き下ろし用のロープや手袋の予備を入れてありますから。
もらえるのなら在庫処分品でいいので古いタイプのをもらいたかった。
まあ何にせよ、弾薬保管庫に書類棚を使っているのでその中にしまい込む予定です。

さて、今年の猟期はイノシシが何頭取れるのか。いまから楽しみでなりません。

猟銃所持許可更新申請

七月豪雨で亡くなられた方にお悔やみ申し上げます。
被災地の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

さて、散弾銃の所持許可の更新時期となりましたので更新に行ってきました。
書類はどこの警察でももらえることが判ったので所轄ではなく近場の警察署でもらってきました。
精神鑑定の診断書はかかりつけの医者が無いのでいつもの如くまきび病院へ。
今回は知り合いが散弾銃を持ちたいといって手続きを勧めているので、一緒に行って来ました。
ただちょっと日取りと時間帯が悪く、朝八時半ごろ受付して終わったのは昼を過ぎてましたが。

申請可能期間になればすぐに行くつもりだったのですが、体調を崩していたり大雨被害の影響で仕事が忙殺されたりで今日の申請と相成りました。
まあ今日も今日で車が故障するというトラブルがあったのですんなりとは行きませんでしたが。

申請は散弾銃ですが、もう一丁の空気銃も更新時期を合わせるためにそちらも手続きを行いました。
自分から自分に対して譲渡申請をするという意味不明な手続きが必要ですが。

手数料は散弾銃が6800円。空気銃が4800円でした。
書類の受付は問題なく、簡単な面接をして終了。あとは地元の駐在さんが確認に来て問題がなければ誕生日をすぎて更新完了です。

二丁まとめてしまったので次回の更新には注意を払わないといけないのですが、まあ大丈夫でしょう。
スマホの予定表に次回の更新時期を書いておけば忘れることも無いですからね。

ハンディ無線機のアンテナ

猟期中にハンディ無線機を忘れて借りるという失敗をしましたが、以前使っていた無線機を予備機として常時車に積んでおくことにしました。
アイコムの「IC-P7」。シングルバンドですが予備機と考えれば十分です。


アンテナはフレキシブルアンテナを使っていたのですが長が固定式で取り回しが面倒なので伸縮式のロッドアンテナを買いました。
ダイヤモンドの「SRH789」通常使用している無線機に付けているのと同じものにしました。
IMG_1403.jpg

20cmから80.5cmまで伸縮するので受信感度はかなりいいと思います。
ただ全方向折曲機構がいらない。
IMG_1404.jpg

最初はいいのですが使っているうちにネジが緩むのか、伸ばした状態で折れ曲がるので非常に邪魔です。ならば固定すれば良いので固定式にしました。

することは簡単。五センチほどに切ったアルミパイプ。
IMG_1405.jpg

それをアンテナにはめ込みグルーガンでホットボンドで留めるだけ。
IMG_1406.jpg

隙間にも同じ様にホットボンドを詰め込みます。
IMG_1407.jpg

余分な所を切り落として形成。これで終わりです。
IMG_1408.jpg

あとは無線機に取り付けて完了。
IMG_1410.jpg

このままでは全長が長いのでアンテナを外した状態でイヤホンマイクなどと一緒に百均の小物入れにいれておきます。
これを出猟時に持っていく道具箱に入れておけば問題ないでしょう。
バッテリーもこの機種は結構持つので二、三ヶ月に一回程度充電すればいいし。
まあ本当はいつも使っているハンディ無線機を忘れないことが一番肝心なんですがね。
プロフィール

伽夜丸

Author:伽夜丸
PCゲーム(エロ物含む)
STGゲーム(縦横どちらも)
を嗜む、トラックボール派
猟師もやってます

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Amazonお品書
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR