FC2ブログ

ボリュームコントローラー修理

以前購入したFOSTEXのボリュームコントローラー「PC-1e」。このところ調子が悪かったです。
IMG_1235.jpg

普通に使っていてもノイズが入ったり音が飛んだり消えたりで、最初はケーブルかと思い、新しいケーブルを購入して交換しましたが、まったく改善せず。
で、R側の端子の側面にプラグを当てると普通に聞こえるので本体が悪い様でした。

中をみても見た目は特に悪いところは見当たらず。
IMG_1234.jpg

仕方がないので応急処置的にこの二、三日はこんな感じで使ってました(汗
IMG_1242.jpg

が、さすがにちょっとの振動で音がずれたりするので修理することに。
中の端子に直接プラグを当てるときちんと音が聞こえるので配線を増やして対処。
IMG_1237.jpg

これで音が安定して聞こえるようになり修理完了。
一時は新しい本体を買うかどうか迷ってましたから一安心です。

また構造自体単純なので通常メッキ使用の端子を金メッキ端子に交換してもいいかもしれません。
ちょうど明日県南に配達なんで、部品でも探してきますかね。
スポンサーサイト



アナグマ捕獲

画像がちとわかりづらいですが、アナグマを捕獲しました。


わかりやすい画像を知りたい人はググってください。
美味い方のタヌキとかムジナとか言われているあいつです。

畑に穴を開けたり、柿を食われたりしていたのですが、罠を仕掛けてみると上手いこと捕獲できました。
捕獲したときは毛が立っていてまるまると太ったように見えましたが、腹を抜いて水に漬けてみるとこんな感じに。
時間がなかったのでさくっと解体しましたが、かなり脂が乘っていました。
よほど良い物を食いためて居たようです。

食べてみたかったのですが、時間がないのでまたの機会に。
とりあえず冷凍庫に保管しておきました。
猟期も始まることだし春先に捕れたイノシシを先にどうにかしとかないと。
フードプロセッサーでミンチにでもしてみるかな。

イノシシ捕獲

昨日、イノシシがくくり罠で獲れました。
IMG_0037.jpg

約20㎏ほどの若いメスでした。
罠を仕掛けたのは先月の半ば頃。一度掛かったのですが、ワイヤーの末端処置を上手く出来てなかったので逃げられてました。
で、末端処置をし直して仕掛けてたのですが今度はちゃんと捕まえることが出来ました。

この場所は以前にも捕れた場所で、他にも二匹居るはずです。
少し離れたところにも罠を仕掛けているのでそちらで掛かればいいのですが。

解体してみると体の大きさの割に結構脂がありました。
九月、十月と良い物食っていたんでしょうね。端肉をちょっと取ってあとは全部人に譲りましたが。
解体で残った骨は一度炊いて犬の餌にします。

犬をけしかけてみましたが、吠えてなおかつ噛み付いてくれたのでいい経験になったようです。
猟期になったら犬を連れて単独猟をしてみようかと思います。

手のひらサイズのLEDライト

夜道に欠かせないLEDライト。出漁して日没になっても重宝します。
猟用としてLED LENSERのP14をもってますが、夜明けが遅くなった最近は新聞配達様にもう一つ買いました。


オーム電機のレディアンターズーム。よく利用するホームセンターで1500円程です。
本体はアルミニウムで電源は単4電池三本。ストラップ付きでズーム機能もあります。
IMG_1386.jpg
IMG_1387.jpg

明るさは350lm。照射距離は190mで連続使用時間は明るさ10%までが3時間。5lmまでが12時間となってます。

ホームセンターには他にも色々とLEDライトをうってましたが、これが一番コストパフォーマンスが良いみたいでした。
電源も亮達可能な単4だし、エネループでも使えば更に経済的です。
大きさも手のひらサイズのためポケットに入れておいても特に気になりません。
明るさも結構あるので日の出前とかのくらい時間帯はかなり重宝してます。

家に単4電池が結構買いだめしてあったので、予備としてもう一つ買っても良いかも。
ちょうどこの間古い懐中電灯を処分したからあっても困らないですから。


プロフィール

伽夜丸

Author:伽夜丸
PCゲーム(エロ物含む)
STGゲーム(縦横どちらも)
を嗜む、トラックボール派
猟師もやってます

カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Amazonお品書
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR